HOMEへ

合同会社・設立フローチャート
沖縄県豊見城市

照屋行政書士事務所

☆建設業許可申請

建設業許可新規申請

経営管理者

技術者

財産的要件

法人準備する書類

個人準備する書類

☆会社設立・法人成り

設立日程表

メリット・デメリット

会社形態の比較

設立の基本事項記入

合同会社設立

株式会社設立

設立の4パターン

有限から株式へ変更

☆年度報告

年度報告

年度報告必要書類

☆入札参加申請の概要

入札参加申請

経営状況分析

経営事項審査申請

経審必要書類

入札参加・必要書類

☆建設業許可更新

建設業許可更新・法人

建設業許可更新・個人

建設業許可の追加申請

☆電子定款対応事務所


電子定款

* 事務所の概要

* 免責事項

* 特定商取引の表記

* 天気予報

* OFFの私事

2.合同会社設立の基本事項を下記に記入します。
1.社員を決める。
2.資本金を決める。
3.目的を決める。    
4.事業年度をきめる。
5.会社名を決める。
6.金融機関を決める。
☆ (利益の配分又は損失の配分)

・全社員(出資者)の同意をもって、出資比率に関係なく利益の配当が出来ることを決めることが出来る。

・一般的には、各社員(出資者)の利益又は損失の割合は、その出資額によるものとする。

以上の6項目が合同会社の基本事項です。        簡単チェック表はこちらです。
合同会社の基本事項の決定 上記の項目を決めます
登記印の作成     
定款書類に押印      代表社員は実印 他社員は認印
 個人の実印・認印もご準備下さい。
銀行にて 出資金を額面のとおりの金額を振り込みます
* 尚 登記申請は 赤嶺恭則司法書士事務所へ依頼しております。

住所 那覇市泉崎2丁目4番地12 電話 098-853-0679  

・新会社法に伴い、資本金1円から設立は可能ですが、資本金が小さすぎると、少しの赤字でも債務超過になりますので注意が必要です。

 

     合同会社設立費用            登録印紙代     6万円

                          定款印紙代  (4万円電子定款のため免除)

                          定認款証代  (5万円合同会社は無し)

                          その他証明     5千円

                          報酬代        7万円
                            合計     ¥13万5千円